大雨

2008年08月05日

ものすごい雨だった・・・「突然滝のような雨、呼びかけに応答なし…豊島の下水道事故」2

突然滝のような雨、呼びかけに応答なし…豊島の下水道事故

住宅街を突然襲った激しい雨がマンホールに流れ込み、地下に潜っていた作業員たちをのみこんだ。

 5日正午過ぎ、東京・雑司が谷の下水道工事現場で起きた事故では、1人が脱出したものの、5人が押し流され行方不明に。地上にいた作業員たちは、縄ばしごを投げ降ろすなど懸命に救出を試み、仲間の名前を呼び続けた。

 現場の前にある生花店を経営する鈴木英男さん(63)は5日午前11時すぎ、雨がパラパラと降り出したため、地上にいた作業員がマンホールのふたを開け、「雨が降ってきたので気を付けろ」と呼びかけているのを聞いていた。

 しばらくすると突然辺りが暗くなり、雨が雷とともに激しく降り始めた。地上の作業員は、何度もマンホールのふたを開けて「大丈夫か」と大声で叫び続けており、それでも応答はまったくない様子だった。ずぶぬれになった作業員が下半身の衣服が脱げた状態で自力ではい上がってきたのは、それから約10分後。この作業員は「まだ中にもいる」と仲間に伝えていたという・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080805-00000024-yom-soci&kz=soci

自分もさっきまで大雨の中をバイクで走っていました。

靖国通りは大雨で膝までつかるほどの冠水状態・・・

この勢いでマンホールの中に雨が流れ込んだら。。。

恐ろしいことだ(@_@;)

レディース デニム
ディーゼル デニム
デニム ショートパンツ

momijigari at 17:56|Permalink